岡山で検索ランキングNo.1

安心の完全予約制

ご予約・お問い合わせ

090-2013-5822

受付:08:30~12:00 /14:00~20:00
<営業日>月~土曜日 <休診日>日曜日・祝日

気功整体ナビ

気の質と量は気功に影響するか

気功について気功法

「気」とは何か?に対してまだはっきりした答えはないと気功に詳しい岡山市のYさんは改めて言いました。しかし、科学で解明されなくても、実務と経験の面で「気」を利用する技術や訓練法がつくれると岡山市のYさんは言うのです。

 

こうした「気」の技術や訓練法を、気功に詳しい岡山市のYさんのように身近なものにあるものに置換し、より理解しやすいように提示したものが以下の図となります。

 

気は、「量(クオンティティ)」と「質(クオリティ)」のふたつの側面と岡山市のYさんは考えます。

 

気の量は科学で測定できませんが、量的に多いか少ないかを想定すると実務的な気功に有効だと岡山市のYさんは言います。

量的に多くなると気功の作用も強くなり少ないと気功の作用も弱くなるとは気功に詳しい岡山市のYさんが語った真理です。

 

気功に詳しい岡山市のYさん曰く、多量の気を発生させる物質には、磁石や鉱物や宝石などがおなじみです。

中でも水晶などは素材の気も強く他からの気を吸収する作用があると言われています。

 

そのほかに気を吸収する作用が多い物が塩や水と言われています。

これらがお祓いなどの宗教的行事で使われるのは、このような気の性質を利用していると気功に詳しい岡山市のYさんは言います。

 

逆に、あまり気が無く他からの気も入りにくい物質に紙やプラスチックと気功に詳しい岡山市のYさんが語ります。

 

気の質もやはり科学測定はできませんが気功のためには想定する必要があると気功に詳しい岡山市のYさんは言います。

人間にとって良い作用のあるプラスの性質の気と悪い作用のあるマイナスの気と二種類の方向性があると気功に詳しい岡山市のYさんが教えてくれました。

 

気功に詳しい岡山市のYさんの例を挙げると、プラスの気が人間に作用すると、呼吸が楽になり筋力が増して元気になります。

 

マイナスの気は反対の現象、息が詰まる感覚になり筋力が低下して嫌な気分になる感じがします。

また、マイナスの気とプラスの気は同じ量で相殺します。

アクセス

いざなぎ気功・整体療術院
(伊弉祇整骨院)

〒700-0816
岡山県岡山市北区富田町1丁目2-4
笹山マンション 601

090-2013-5822

営業時間:8:30~12:00 / 14:00~20:00
(月~土曜日営業)
定休日:日曜日・祝日
詳しいアクセスを見る